toggle
2D仏像顔出し看板kit – つくって、かぶって、遊べる仏像。

つくって、かぶって、あそべる仏像。

大人でも、子供でも、女性でも、男性でも。
どなたでも、つくって、かぶればすぐに仏像に変身できる。

2D仏像顔出し看板kit は、仏像が好きな方でも、そうでない方でも、
どなたでも簡単に仏像になれて、仏像ライフが楽しめるキットです。

2D仏像顔出し看板kitの新着情報

(2017/12/21)2D仏像顔出し看板kitをぽったり屋さんに作ってもらいました。

(2017/12/4)2D仏像顔出し看板kitのネット販売を開始しました。

(2017/12/4)2D仏像顔出し看板kitのwebサイトを作成しました。

2D仏像顔出し看板kitラインナップタイトル

現在販売中の2D仏像顔出し看板kitの一覧です。

帝釈天

2D仏像顔出し看板kit 帝釈天

帝釈天について

仏像には坐像や、立像など様々なスタイルがあり、帝釈天様にも立像や坐像があります。
モチーフとなっている帝釈天様は、右手に独鈷杵(とっこしょ)、左手は腰に添えて、半跏の状態で象に乗っていらっしゃいます。
もとは、古代インド神話の英雄神:インドラとして、阿修羅と戦い勝利したお話や、インド最古の聖典『リグ・ヴェーダ』には雷を操る雷神として登場していました。
仏法の守護神として、天部の最上位に位置する帝釈天様。
釈迦の修業時代からお釈迦様にそっと寄り添い、悟りを開くことを擁護した物語もあります。
古代インド神話では勇敢なお姿をみせておりますが、慈悲深く柔和な性格となり、梵天様とペアを組んで釈迦如来の脇を固めることが多いホトケサマです。
2D仏像顔出し看板kit 帝釈天2

ニシユキの空想☆帝釈天

帝釈天は、私が仏像を好きになるきっかけになったホトケサマです。
今日のような活動には至らなかったことでしょう。
2003年頃、ふと一人旅の京都で訪れた東寺の帝釈天様に衝撃を受けたあの日が忘れられません。
衣の下には甲冑を身にまとう姿が見受けられ、武勇神の面影も垣間みることができる帝釈天様。
東寺に祀られている帝釈天様のムッチリとした筋肉を感じることができる勇ましい甲冑姿と、慈悲深い眼差しに、心を奪われました。

阿弥陀如来

2D仏像顔出し看板kit 阿弥陀如来

阿弥陀如来について

西方極楽浄土の教主でもある阿弥陀如来。
阿弥陀如来様のいる西方極楽浄土は、夕焼けのような黄金色に輝いているような世界。
人々は、生きている間から夕日を眺めて極楽浄土を思い描く「日想観(にっそうかん)」を修行したり、藤原時代(平安中期)には、貴族たちが熱中したといわれる「臨終行儀」が浸透していきます。
鎌倉時代に入ると、ただひたすら阿弥陀如来に身を任せて「南無阿弥陀仏」と唱えて功徳を積むと、臨終の際に西国の地から迎えが来て極楽へと往来するという庶民信仰が浸透していきます。
2D仏像顔出し看板kit 阿弥陀如来2

ニシユキの空想☆阿弥陀如来

二十五菩薩とともに、阿弥陀様が来迎される姿を拝見することができる来迎図。
仏像好きになってから気がついたもののひとつに、来迎図の存在があります。
何の前情報もなく、とある展覧会で来迎図に遭遇したわたくしの最初の感想は… 「目から何か出とるーーーーーーーー!!!!」 でした。
とにかく出しますよね。ほとけさまって。
神々しいものをとにかく出しまくります。
正直、スターさんと目が合っちゃった!ぐらいの衝撃を受けました。
25人も従えてお迎えにやってきてくださるので、ヅカファンでもある私からすると、地方公演(※)で全国各地をまわり、地元まで来てくださったトップスターさんを拝むような気持ちになります。
(※宝塚歌劇の全国ツアー公演は各組選抜メンバーで全国を回る為、通常60〜80名の団員が半分となった25〜30名前後の生徒さん達が華々しい舞台を見せてくれます。客席降りは最高に盛り上がるのです。)

薬師如来

2D仏像顔出し看板kit 薬師如来

薬師如来について

東方浄瑠璃浄土の教主でもある薬師如来様は、病の苦しみ、寿命、貧困に苦しむ人々を救うため、右手は施無畏印(せむいいん・拳を拝む人の方へ向けて畏れを取り除く印相)をし、左手には主に薬壷を手にした姿で苦しみから解放していらっしゃいます。
脇侍には、日光菩薩、月光菩薩がしっかりと脇を固め、さらに眷属として、人々の煩悩と戦うため十二神将を従えていらっしゃいます。
2D仏像顔出し看板kit 薬師如来2

ニシユキの空想☆薬師如来

仏像の世界を眺めていると、浄瑠璃浄土の世界しかり、西方極楽浄土の世界しかり、悩める人々を救済するために組まれているチーム編成にうっとりしてしまいます。
東方浄瑠璃世界では、社長でもある薬師如来様が日々奮闘しているわけですが、その仕事ぶりを支えている日光・月光菩薩の働きぶりも想像にたやすいことであります。
沈着冷静な月光菩薩、落ち込んだら温かく叱咤激励してくれそうな日光菩薩…
凄腕秘書を2人も従えての救済活動です。
うっとりしないわけがないです! さらには、各方面を護る為に配置された十二神将達もきっと、毎日それぞれの特性を生かしてありとあらゆる“煩悩”という敵と戦ってくれていることでしょう…
ぎゃあぎゃあと常に迫ってくる餓鬼を踏みつけながら煩悩シャットアウト!
今日もおつかれさんです!

2D仏像顔出し看板kitサンプラーの皆様

2D仏像顔出し看板kitを様々な人に作ってもらいました。
皆様どのように仏像を作っていったのか、インタビューして感想を聞いております。
2D仏像顔出し看板kit サンプラー ぽったり屋さん

2D仏像顔出し看板kitサンプラー vol.1
和菓子作家 ぽったり屋

記念すべき第1回目の2D仏像顔出し看板kitのサンプラーは公私とも仲良くさせていただいてます和菓子作家のぽったり屋さんです。
瑠璃色に美しく作り上げた帝釈天様。
いったいどのような想いで作られたのか、 創作風景も含めてインタビューしていますのでそちらの模様は以下からご覧ください。

2D仏像顔出し看板kit作り方

2D仏像顔出し看板kitの作り方を紹介します。
用意するもの
・2D仏像顔出し看板kit ・カッター ・絵の具や色鉛筆、マーカー
(※刃物を使うので小さなお子様が作られる場合には大人の方と一緒に作ってください)

まずは色づけ

2D仏像顔出し看板に色を付ける
まずは仏像のイラストがプリントされたシートにあなたの想う仏像を色付けしてください。
実際の仏像をイメージして色付けしてもいいですが、これはアナタだけの世界で一つだけの仏像です。
あなたの想うがままに描いてください。
螺髪や光背など、実際の仏像では見られないようなカラフルで独創的な仏像を作っていきましょう♪

お顔の部分のカット

仏像を描き終わったら今度は顔の部分をカットしていきます。
付属しているお顔シートと取り出し、S・Lどちらのサイズが自分のお顔にあっているのかを確かめてください。
自分のお顔のサイズが決まったら、さきほど色付けした仏像のお顔の部分にシートをあて、切り取り線をつけてください。
カッターの刃物に十分注意しながら、その切り取り線にそってお顔の部分をカットしていきましょう。

完成したら仏像ライフを楽しむだけ!!

2D仏像顔出し看板kit完成イメージ
お顔以外にも背景部分も切り終えたら完成です!!
後は自由に顔出しして仏像になりきっちゃってください♪
写真をとってもよし!
ポーズを決めてもよし!!
あなたなりの仏像なりきりライフを楽しんでください♪